バラ・サマーソングの育て方

TOP > バラ科 > 更新日

バラ・サマーソング(イングリッシュローズ )

バラ・サマーソング
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Austango
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

栽培の特徴

栽培の特徴

栽培の特徴
文章の修正概要
バラ・サマーソング(Summer Song )はバラ科のイングリッシュローズの品種。2005年に作出された。独特な色合いで温かみのある濃いオレンジに黄色が入るロゼット咲き。ディープカップ咲きからロゼット咲になる。花色が独特で個性的で「好みが分かれる」というが日本人には好評。花にはフルーツとティーの香りがする。カタログにはそこにプラス菊の葉の匂いがするとある。気温が高くなるとフルーツ香が強くなる。花びらは非常に多く86枚。花だけでなく葉っぱも照り葉で独特。枝変わり品種にバラ・キャロリンナイがある。

夏の暑さに弱く、夏の花は小さくはなるが色がさほど変わらないが、環境によっては夏に葉っぱが落ちる(サマーソングなのに!!)。寒冷地向きの品種で暖地での栽培は難しいとされる。秋になって涼しくなるとまた開花するのでちゃんと管理する。長く半ツル樹形に仕立てることもできるが、短くブッシュ樹形に仕立てることもできる。トゲは少なめで直立する。耐病性はある。
剪定で半分に切り戻すとブッシュ樹形になり、3分の2だと半ツルの大きな樹形になりがち。一般的にはブッシュ樹形でまとめる。
性質四季咲き 返り咲き ロゼット咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病) 初心者向き トゲ少なめ。
花径8cmティー・フルーツ 強香
樹高120cmから150cm横幅100cm
樹形シュラブ樹形 直立性
作出者デビット・オースチン

育て方の詳細は…イングリッシュローズを参考に。
苗の基礎知識…バラの新苗・大苗(二年生苗)・鉢苗の違い
バラの咲き方のタイプ別まとめ
バラ栽培の専門用語
管理用リンク
管理用